Gallery MORYTA

シーズン・ラオ

Season Lao 劉善恆


1987年マカオ生まれ、日本在住。マカオ理工大学に在学中からデザイナーとして活動を始め、Louis Vuittonなど数々のプロジェクトを担当。 変わりゆく地元のアイデンティティの模索をしたいという思いから作り上げた彼の作品「Pateo do Mungo百年菉荳圍」が反響を呼び、生家を含む歴史的建造物群の価値が再評価されて取り壊しが中止になる。

23歳で北海道に移住。東日本大震災をきっかけに、人と自然が共存する道を探す必要性を強く感じる。彼はその後東洋美術の精神性を取り入れて、グローバリズムの中で社会問題を反映する作品を制作している。日本、中国、韓国、アメリカ、イタリア、スイス、シンガポール、台湾などコレクション多数。





作品紹介

今日のグローバル資本主義は、利便性をもたらす一方で、人々と環境との間の様々な不均衡も引き起こします。 人と環境の持続可能な発展について考えることは必須です。

東洋の哲学や芸術を取り戻すことには、人類と自然の共生に関するあらゆる考え方のヒントがあります。 水墨画の「写意」はその中の一つです。

形而上学の考えのもとで,自然現象の白雪と雲は水墨画の「間(余白)」と通じています。 情報が氾濫し、表象を追う現代において、その「間」は東洋美術にある「境地」に結びつくものであり、現在と過去をつなぐ精神性としてシーズン・ラオの作品に表現されています。





主なproject


  • 2010年「百年菉荳圍」作品集出版と個展をきっかけに、生家を含む歴史的建造物群の価値が再評価されて取り壊しが中止になる
  • 2014年 マカオの代表作家として《中国平遥国際写真祭》に出展、作品はマカオ芸術博物館に収蔵される
  • マカオ国費アーティストとして、ヴェネツィア・ビエンナーレのオープニングに参加
  • 2015年 イタリアのコモの美術館が企画した《L’UOMO NEL PAESAGGIO》で、リンダ・マッカートニー、デビッド・ラシャペル、マウリッツオ・ガリンベルティなどと共に、世界で活躍する芸術写真家24名に選ばれる。作品展示、作品集が出版される
  • 2016年 第67回さっぽろ雪まつり マカオ広場でコラボ展示会、マカオ特集TV番組に出演
  • 韓国の大邱アートフェアやシンガポールのSingapore Contemporary、X-edition、大阪gallerismなどアートフェアの招待作家として展示会を開く
  • 2016年 北海道ニセコのホテルに作品28点がコレクションされ、以後常設展示
  • ギャラリーやアートフェアの推薦等により、シンガポール、香港、上海、ミラノ、ソウル、大邱、ニューヨーク、東京、福岡、札幌、台北、高雄などで作品を発表し続ける
  • また、作家として自身の作品を発表するだけではなく、マカオ・日本の若手作家の支援などの活動の幅を広げている。大阪の《UNKNOWN ASIA》では審査員として、受賞作家にマカオ企画展をプロデュース。東京3331での《Macau Contemporary | New generation artists》展覧会企画、マカオ《堂口故事シリーズ》蔦屋映画上映会を企画、マカオ国際ビエンナーレでのディレクターを担う

アートフェア

  • 2018 《ART KAOHSIUNG 2018》(シティ スイーツ /高雄/台灣)
  • 2018《上海アートフェア》(SHANGHAI WORLD EXPO /上海/中国)
  • 2018《Asia contemporary art show》(コンラッドホテル /香港)
  • 2018《ART FAIR ASIA FUKUOKA 2018》(ホテルオークラ福岡 /福岡/日本)
  • 2018《X EDITION》アートフェア特別推薦作家シーズン・ラオ展とゲストトーク(ザ リージェント シンガポール /シンガポール)
  • 2018《HARBOUR ART FAIR 2018》(マルコポーロ・香港 /香港)
  • 2018《MIA Photo Fair 2018》シンガポールから推薦(The Mall /米蘭/意大利)
  • 2018《Infinity Japan Contemporary Art Show 2018》アートフェアアジア福岡から推薦(ホテル ロイヤルニッコー /台北/台灣)
  • 2018《ART in PARK HOTEL TOKYO 2018》(パークホテル東京 /東京/日本)
  • 2017 《ART KAOHSIUNG 2017》(シティ スイーツ /高雄/台灣)
  • 2017 《ART FAIR Sapporo 2017》とゲストトーク(クロスホテル札幌 /札幌/日本)
  • 2017 《ART FAIR ASIA FUKUOKA 2017》(ホテルオークラ福岡 /福岡/日本)
  • 2017 《Infinity Japan Contemporary Art Show 2017》(ミラマー ガーデン タイペイ /台北/台灣)
  • 2017 《Affordable Art Fair》(香港コンベンション・アンド・エキシビション・センター /香港)
  • 2017 《ASIA CONTEMPORARY ART | Singapore Contemporary》アートフェア特別招待作家シーズン・ラオ展(サンテック・シンガポール国際会議展示場 /シンガポール)
  • 2016 《THE 8TH UNLIMITED EDITION》(キンテックス /ソウル/韓国)
  • 2016 《ART SAPPORO 2016》(クロスホテル札幌 /札幌(日本)
  • 2016 《대구아트페어 Artfair2016》アートフェア特別招待シーズン・ラオ展(コンベンションセンター・エキスコ(EXCO)大邱/韓国)
  • 2016 《ART FAIR ASIA FUKUOKA 2016》(ホテルオークラ福岡 /福岡/日本)
  • 2016 《Young Art Taipei 2016》with AFA(シェラトングランド台北ホテル /台北/台湾)
  • 2015 《Asia Contemporary Art Show》(コンラッドホテル /香港)
  • 2015 《Affordable Art Fair - New York fair》(メトロポリタン パビリオン /ニューヨーク/アメリア)
  • 2015 《AXIS フォトマルシェ 2》- with Gallery CAUTION(アクシスギャラリー /東京/日本)
  • 2015 《Home Table Deco Fair Busan》(BEXCO 釜山国際展示場 /釜山/韓国)
  • 2014 《ART FAIR SAPPORO》(クロスホテル札幌 /札幌/日本)
  • 2014 《대구아트페어 Daegu Artfair 2014 Korea》アートフェア特別招待シーズン・ラオ展(コンベンションセンター・エキスコ(EXCO)/大邱/韓国)

個展

  • 2019《Season Lao Solo exhibition》(ギャラリー白川 /京都/日本)
  • 2018《Season Lao Solo exhibition》(画廊香月 /東京/日本)
  • 2018《Season Lao Solo exhibition》 (Gallery MORYTA /福岡/日本)
  • 2018《Season Lao Solo exhibition》 (LEESEOUL gallery /ソウル/韓國)
  • 2017《MINA to meets 海岸通文化祭》招待作家個展とワークショップ(谷運輸築港ビル(旧商船三井築港ビル) / 大阪/日本)
  • 2017《Season Lao exhibition》 (MAG gallery /コモ/イタリア)
  • 2016 2 Artists Exhibition - 《Hidden Landscape》 (AFA Macao/マカオ)
  • 2016 2 Artists Exhibition《MOJI MOJI Party-No.12 接点-マカオ渡長崎 写真渡写植》(表参道画廊 / MUSEE F /東京/日本)
  • 2016《 La Neige 雪 》 (Gallery MIKAZUKI /函館/日本)
  • 2016《第67回さっぽろ雪まつり》- マカオ世界遺産10周年記念とシーズン・ラオ コラボ展 (大通公園HBCマカオ広場 /札幌/日本)
  • 2016《La Neige 雪》(FAbULOUS /TO OV cafe /札幌/日本)
  • 2015《Season Lao Solo exhibition》(Kanal /洞爺/日本)
  • 2015 2 Artists Exhibition《Ephemeral Vision》 (Art Labo北舟 /帯広/日本)
  • 2015《シーズン・ラオ展》(茶廊法邑・品品法邑 /札幌/日本)
  • 2015《凜 – spirit of snow》(Khalifa gallery /ソウル/韓國)
  • 2015《凜 – spirit of snow》 (アルテピアッツァ /美唄/日本)
  • 2014《凜 – spirit of snow》 (楓ギャラリー / 大阪/日本)
  • 2014《凜 – spirit of snow》「プロキオン・フォース」受賞作家企画展 (アイデムフォトギャラリー「シリウス」 /東京/日本)
  • 2014《凜 – spirit of snow》 (カフェ・エスキス /札幌/日本)
  • 2013《凜 – spirit of snow》 (ウィンケルビレッジ /朝里川温泉/日本)
  • 2013《凜 - spirit of snow》 ((旧)岡川薬局 /小樽/日本)
  • 2013《凜 - spirit of snow》 (Creative Macau /マカオ)
  • 2012《眠れる山々の光ー夕張》 (札幌資料館 /札幌/日本)
  • 2011《北国の心象》 (集い処えん /札幌/日本)
  • 2010《Páteo do Mungo》 (中国語:百年菉荳圍) 作品集出版と個展 (10Fantasia /マカオ)
  • 2008《Um Macaenseem Portugal》(中国語:澳門人在葡國)シーズン・ラオ・シン・ハン、ポルトガル旅行個展
  • 映像関連作品展((リスボン、バルセロナ、ベルギー、カリフォルニア、バンクーバーカナダ、ブラジル、マカオ)

グループ展

  • 2019 《UNKNOWN ASIA Art Exchange Osaka》シーズン・ラオ審査員賞受賞作家展とゲストトーク(Albergue SCM / マカオ)
  • 2018 《UNKNOWN ASIA Art Exchange Osaka》シーズン・ラオ審査員賞受賞作家展とゲストトーク(10Fantasia / マカオ)
  • 2017 《Macau Contemporary》(3331 gallery /東京/日本)
  • 2017 《Autumn Salon 2017》(Orient Foundation マカオ)
  • 2017 《Aya Niseko Art Festival 2017》(ホテル綾ニセコ /ニセコ/日本)
  • 2017 《gallerism2017in中津》推薦作家展(ピアスタワー /大阪/日本)
  • 2017 《深セン国際写真展》国際写真芸術祭ーマカオ代表作家 (中国語:深圳国际攝影艺术展) (マカオ館 /深圳/中國)
  • 2017 《コンテンポラリーの森》 (創英ギャラリー / Taro Gallery /東京/日本)
  • 2017 《First Action|cut,press,sew,shoot,stroke》(雅景錐 /京都/日本)
  • 2016 綾ニセコギャラリー展と常設コレクション展(キヨエギャラリー / ホテル綾ニセコ /ニセコ/日本)
  • 2016 《Autumn Salon 2016》(Orient Foundation /マカオ)
  • 2016 《感錐|OPENERS 2016》(アートスペース感 /京都/日本)
  • 2016 《La perseveranza! Nell'obiettivo di dodici giovani fotografi》(美術館 San Zenone all'Arco /ブレシア/イタリア)
  • 2015 《ART MO》(マカオ・タワー /マカオ)
  • 2015 《L’UOMO NEL PAESAGGIO》美術館企画展と作品集出版 (San Pietro in Atrio /コモ/イタリア)
  • 2015 《AU 40th Anniversary AU International Contemporary Art Exhibition in Napoli》(美術館 Museo Hermann Nitsch/Fondazione Morra /ナポリ/イタリア)
  • 2015 Oct《Travel Notes Venice - Collective Exhibition on the Subject of Macau's Participation in the Venice Art Biennale 2015》マカオ国費作家ヴェネツィア ビエンナーレOpening参加 (Albergue SCM  /マカオ/ヴェネツィア/イタリア)
  • 2015 《공간의 재해석 Space Redefined》(JJ JoongJung gallery /ソウル/韓国)
  • 2014 《KAWABA NEW-NATURE PHOTO AWARD 2014》川場村賞受賞と企画展 (川場村田園プラザ 川場村/日本)
  • 2014 《第14届中国平遥国际攝影大展 The 14Th China Pingyao International Photography Festival》国際写真芸術祭ーマカオ館代表作家、作品マカオ芸術博物館に所蔵(平遥 /山西/中国)
  • 2014 《Art point IWAKI 芸術祭》(いわき/福島/日本)
  • 2014 平成二十六年度 小国芸術村特別展 小国地域ふるさと創生基金事業 《紙と伝》招待作家展(小国芸術村(芸術村会館)/長岡/日本)
  • 2013 《 2 + 1展 》(新宿眼科画廊 /東京/日本)
  • 2013 《澳門文化藝術品收藏展 澳門藝術家巡禮 Ccfa Macao Pavilion-The Parade of Macao Artists》(ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル)/マカオ)
  • 2013 《攝影作品數十 香港國際攝影節文化藝墟 2013》 “Dozens of photography works” - HK International Photo Festival Flare 2013 (HKDI & IVE /香港)
  • 2013 《第46回 道美展》(札幌市民ギャラリー /札幌/日本)
  • 2013 《写真インディペンデンス展》Higashikawa International Photo Festival(東川町 /日本)
  • 2013 《心・景──澳門攝影新勢力(80’後)》( Eng : Heartscape – Photography of Macao Post-80s ) (マカオ芸術博物館 /マカオ)
  • 2012/2013 《円山動物園アートアニュアル》(円山公園駅札幌 /札幌/日本)
  • 2009 《부산국제디자인제 Busan International Design Festival》(釜山/韓国)
  • 2009 《第五屆中國(深圳)國際文化產業博覽交易會 International Cultural Industries Fair》(深セン/中国)
  • 2009 ビデオ作品 《澳門的水源》 国立台湾美術館(台北/台湾)


Kyoto, Japan
handmade-paper, ink, photography(900x635mm)2018 ED:9



Kushiro, Hokkaido, Japan
handmade-paper, ink, photography(610x508mm)2018 ED:5



Hokkaido Japan
handmade-paper, ink, photography(2000x660mm)2016 ED:5



Bellinzona, Ticino, Switzerland
handmade-paper, ink, photography(1020x320mm)2018 ED:5



Niseko, Hokkaido, Japan
handmade-paper, ink, photography(610x508mm)2017 ED:5



Hakodate, Hokkaido, Japan
handmade-paper, ink, photography(288x378mm)2009 ED:5



Yubari Hokkaido Japan
handmade-paper, ink, photography(610x508mm)2012 ED:5


Talamona, Lombardy, Italy
handmade-paper, ink, photography(1020x320mm)2018 ED:5


Season Lao( 劉善恆 ) based in Japan, was born in Macau in 1987. He studied design at the Macau University of Technology and has been involved in numerous works, such as some designing for Louis Vuitton. An earlier work of his 'Pateo do Mungo', explores identity and the street where he was born. This work drew attention to and created historical significance for buildings on this street, that were to be demolished, and as a result they were not demolished.
He moved to Hokkaido when he was 23. In response to the Great East Japan Earthquake, he emphasises importance of exploring the way people and nature coexist. His work continues to incorporate the spirituality of oriental art as well as reflecting on the social problems of globalism. His work is included in many collections throughout Japan, China, USA, Italy, Switzerland Singapore and Taiwan.




Artworks Introduction

Global capitalism may create convenience for humans, but it also creates an imbalance between humans and the environment. Maintaining a healthy relationship between is required for sustainability which is important for human existence.

Ancient Asian philosophy suggests ways of keeping a harmonious balance between people and nature. “Impressionistic style” in ink paintings (Art that expresses the content and spirit of the object, as well as the soul of the artist) is one of these ways in which these suggestions are expressed.

In Lao’s artworks, he captures natural phenomenon such as cloud and snow, and expresses them through the utilization of “negative space”. “Negative space” which is also a metaphysical concept, creates silence and a path to enter a spiritual mentality and is prominent in Asian art. Season Lao’s art strives to connect the present and the past in our currently information flooded society.




  • 2010 – 'Pateo do Mungo 百年菉荳圍' Publication and solo exhibition leading to cancellation and re-evaluation of buildings
  • 2014 - Exhibited at the "China Pingyao International Photography Festival" as a representative in Macau. The work is exhibited at the Macau Museum of Art. Participated in the opening of the Venice Biennale as a Macau resident artist
  • 2015 – Was selected as one of 24 art photographers including Linda McCartney, David La Chapelle, Mauritzo Galimberti and others, in the L'UOMO NEL PAESAGGIO organised by the Museum of Como, Italy.
  • 2016 - Appeared in the 67th Sapporo snow festival that features at the Macau Plaza at a collaboration exhibition featured on a Macao special TV program.
  • Invited to open exhibitions at art fairs including Daegu Art Fair in Korea, Singapore Contemporary, X edition and Osaka Gallerism.
  • 28 works were collected by and our now exhibited at Resort Hotel in Niseko.
  • Continues to publish works in Singapore, Hong Kong, Shanghai, Milan, Seoul, Daegu, New York, Tokyo, Fukuoka, Sapporo, Taipei and Kaohsiung by request of art fairs and galleries.
  • He has also been involved in supporting young artists in Macau, and in Japan he was a judge at “UNKNOWN ASIA”. He has been in involved with planning of the "Macau Contemporary | New generation artists" exhibition at Tokyo 3331, and the Macau "Doguchi Story series" Tsuya movie screening, and will be the director at Women Artists International Biennial of Macao.